スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見たい映画は、主演が子供です。

  • 2008/01/25(金) 20:57:32

見たい映画が三本ほどあるのだけれど、そのどれもが子供も楽しめるファンタジーです。これら三本も近日公開されるようであります。近年のこの手の映画は、お子様向けというより、大人も充分に見ることが出来る大作が多い。
CGの発達と多様化で、映画は大きく変化しつつある。その中でも現実離れしたこうした映画の超現実空間や夢想空間には実に効果的に使われるので楽しめます。

<大好きなニコール・キッドマンが出ています>
映画iyra01

『ライラの冒険 黄金の羅針盤(2007)』

世界の果てへと旅する少女ライラの冒険を圧倒的なスケールで映し出す。監督と脚本は『アバウト・ア・ボーイ』のクリス・ワイツ。ヒロインの少女ライラ役には、新人のダコタ・ブルー・リチャーズがふんし、ニコール・キッドマンやダニエル・クレイグを始めとする豪華キャストが脇を固める。哲学的なストーリーや幻想的な視覚効果など、壮大な世界観が楽しめる。


<かの名作「卒業」のダスティン・ホフマンも年を取っています>
映画magorium01

『マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋(2007)』

ナタリー・ポートマンとダスティン・ホフマンという豪華共演による、世界でただひとつの特別で奇想天外なおもちゃ屋を舞台にした心温まるファンタジードラマ。おもちゃ屋の再興を目指す支配人とオーナーの冒険が温かく描かれる。


<よく見かける顔ではあるけれど・・・>
映画arthur01

『アーサーとミニモイの不思議な国(2006)』

リュック・ベッソン監督最新作 実写と3-Dアニメが融合した超ミラクルなファンタジー・アドベンチャー!冒険好きな少年が家族の危機を救うため、体長2ミリのミニモイ族が暮らす“ミニモイの国”に旅する。


この映画で主演しているフレディ・ハイモア君は、「チャーリーとチョコレート工場(2005)」「ネバーランド(2004)」等を始め、いろんな映画に出ている子役の中でも名優の一人です。
もうDVDになっているのかなあ?
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。