スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分自身の英語の力は????

  • 2008/02/03(日) 20:41:16

ちょっと前のアイドル田村英里子さんも、もう34歳におなりだそうだ。渡米されて7年にもなり、頑張っておられる姿を見た。
結構努力をされているみたいで、ハリウッドで今度は『ドラゴンボールZ』にもお出になる。
英語をかなり流暢に話していらっしゃる様子がうかがえる。
随分と大人の雰囲気があふれていて、可愛かった昔のおもかげは・・・・どうですかね。




こちらは、民主党の大統領候補指名に頑張っておられるオバマ候補のお話。

オバマ演説 ここがスゴイ!! 
2月3日10時0分配信 日刊ゲンダイ
『リベラルのアメリカも保守のアメリカもなく、ただ“アメリカ合衆国”があるだけだ。黒人のアメリカも白人のアメリカもラテン人のアメリカもアジア人のアメリカもなく、ただ“アメリカ合衆国”があるだけだ』
このオバマ氏の演説は確かに歴史に残る名演説で、名文句であろう。

There’s not a liberal America and a conservative America-there’s the United States of America. There’s not a black America and white America and Latino America and Asian America;there’s the United States of America.


この程度の英語ならば聞いても理解出来るし、まあ聞き取れると確信するが、この報道に書かれたジャーナリストの堀田佳男氏は、この演説を現地の会場で実際に聞いた方だそうだ。

「約5000人の民主党員がうっとり聞きほれ、中には泣いている人もいました。私も鳥肌が立ったほどです。」


果たして実際に聞いていて、鳥肌が立つくらいに私の英語力は衰えていないだろうか?
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。