スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『SILK』を観てきました。

  • 2008/02/14(木) 08:15:11

<とても美しかった中谷美紀さん>
中谷eigasilk02

映画映画『SILK』をやっと観てきました。
上映期間の最期になってましたので、夕刻一回のみの開始。まわりにも人も余りいないので、ゆったり貸し切り気分です。
本日は温泉に行って、夜は映画と食事と豪勢ですな。

豪勢と言えばこの映画も、結構お金がかかった豪勢なものでした。
でも内容はその割には大したことはなく、好き嫌いがあるとはいえ、余り面白くは感じませんでした。
主人公の沈鬱なのか、無表情の演技は何とも情けない表現力の弱さです。

中谷美紀さんがとても美しく、豪華で、気品高く演じておられたことと、英語しか台詞がなかった事はある意味感動でした。
彼女が出演していなければ、観には行かない映画でしょう。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ホントに、中谷さんが出ていた、というだけの映画でしたね。キーラ・ナイトレイもきれいだったけど。役所広司はなぜ英語を話せるのかわからないし。
割引券を使って見たけど、エリザベスまで待ってから使う方が良かったかな、と後悔しながら見てました。

  • 投稿者: くま当番
  • 2008/02/14(木) 08:58:16
  • [編集]

同感ですよね

“役所広司はなぜ英語を話せるのかわからないし”というのは、私も不自然すぎておかしく感じました。
キーラ・ナイトレイさんは、確かにきれいでした。私は海賊映画の方が元気があって好きでしたね。
主人公は沈鬱なだけの稚拙な演技で、面白くありませんでした。

予告でエリザベスを観ましたが、迫力ありそうで面白い気がします。
お金をかけるってあんな風にかけた方が良いですよねえ、映画は。

  • 投稿者: 光ちゃん
  • 2008/02/14(木) 20:27:50
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。