スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物珍しげに歩いてみると・・・

  • 2008/02/29(金) 18:14:41

子供の買い物にお付き合いをしてみると、面白いものに出会った。
<東芝液晶TVレグザの立て看板>
雑POPTO01

<同様なシャープアクオスのPOP>
雑POPSH01

二つとも、販売台数を誇っているのだけれど、東芝レグザ100万台と、シャープアクオス1000万台とでは全然違う。10倍も数量が違っていると、売れてないと言っているようなもの。
東芝さんは次世代光メディア戦争に負けた上に、こんなイメージを売っていたらやっていけるのだろうか?

とても気に入ったのが、山積みされていたシャープの梱包の段ボール。実にシンプルで、大胆かつ清潔なモノクロ印刷。近年の段ボールは印刷技術が進んだせいでか派手なカラーが多いのだが、こんな簡単な印刷でほとんどのシャープ製品が統一されていいるととても解りやすい。
イメージ戦略としても成功していると感じるし、どうせ段ボール箱は捨てられることになるのだから、コストのかけ過ぎは無駄ではないだろうか。・・・いわゆるエコですね。

<カシオの新型デジカメ、洋服の胸ポケットに入っているかのようなディスプレー>
雑POPCA01

<こちらはニコンのデジカメ・クールピクスのPOP>
雑POPNI01

デジカメコーナーで見つけた小さなPOP。どちらも『世界最小』を謳っています。
細かい分野別でのことで、些細な違いでしょうが、知らない人を惑わせる間違った表現でしょう。
近くにあったオリンパスのデジカメにも『世界最小』とは書かれていました。でも何か注釈があったみたいでした。
年寄りの老眼には見えませんでしたけれど・・・
いやあ、冷やかしてみると愉しいです。自分が意地の悪い年寄りだとよく認識出来ました。

そう言えば閏年ですので、今日のこの日はなかなかないのでしたね。

文字色

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。