スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はまるよねえ。・・・その②

  • 2008/03/24(月) 20:21:20

◆ポイントスタンディング/F1第2戦終了時点(ドライバー)
1位 L.ハミルトン(マクラーレン) 14pt
2位 K.ライコネン(フェラーリ) 11pt
3位 N.ハイドフェルド(BMWザウバー) 11pt
4位 H.コバライネン(マクラーレン) 10pt
5位 R.クビツァ(BMWザウバー) 8pt
6位 N.ロズベルグ(ウィリアムズ) 6pt
7位 F.アロンソ(ルノー) 6pt
8位 J.トゥルーリ(トヨタ) 5pt
9位 中嶋一貴(ウィリアムズ) 3pt
10位 S.ブルデー(トロロッソ) 2pt
11位 M.ウェーバー(レッドブル) 2pt
12位 D.クルサード(レッドブル) 0pt
13位 ジェンソン・バトン(Honda Racing F1 Team) 0pt
14位 N.ピケJr.(ルノー) 0pt
15位 G.フィジケラ(フォースインディア) 0pt
16位 ルーベンス・バリチェロ(Honda Racing F1 Team) 0pt
17位 アンソニー・デビッドソン(SUPER AGURI F1 TEAM) 0pt
18位 佐藤琢磨(SUPER AGURI F1 TEAM) 0pt
- T.グロック(トヨタ) 0pt
- F.マッサ(フェラーリ) 0pt
- A.スーティル(フォースインディア) 0pt
- S.フェテル(トロロッソ) 0pt


佐藤琢磨より、中嶋のお坊ちゃんが上位なんて予想もしなかったね。
デビュー二戦目で3pt獲得はとても素晴らしい。
思いの外、実力は高いのですな。

◆ポイントスタンディング/F1第2戦終了時点(コンストラクター)
1位 マクラーレン 24pt
2位 BMWザウバー 19pt
3位 フェラーリ 11pt
4位 ウィリアムズ 9pt
5位 ルノー 6pt
6位 トヨタ 5pt
7位 レッドブル 2pt
8位 トロロッソ 2pt
9位 Honda Racing F1 Team 0pt
10位 フォースインディア 0pt
11位 SUPER AGURI F1 TEAM 0pt


かつて連戦先勝したことのある、HONDAが低迷をしている。
F1では後発のTOYOTAの後塵を拝しているのは、昔からのHONDAファンにとっては残念だ。
これは今後もずっとそうなのでしょうから、仕方のないことかも知れない。
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。