スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風の間接的被害について

  • 2005/09/09(金) 21:30:50

今回の台風は、結構被害が大きいのですが、直接的被害より、間接的被害がそろそろ出てきました。

お買い物に行きますと、皆さん、飲料水を大量に買い求めている。普段、「高原の美味しい水?」だとかなんとか言っているペットボトルの水などは買いもしないのに、沢山の人が行列までして買っていると、つられて買ってしまった。それも2L入り、6本パックを数ケースも。

水道水もお風呂に溜めてみて分かったが、かなり風呂底の方に砂利が沈殿している。それもそうだろう。ほとんど川そのものが、濁流化しているわけだし、別の揚水場の故障によって、一カ所がしゃかりきになって頑張っている。水の供給が粗末になるのは致し方ないだろう。結構、みんなが平等に断水しないという苦情から、水圧を上げるのに、深夜の断水が実行され始める。

人間が贅沢の限りをなし、便利さを享受し、甘い生活を続ける事による怠惰が、自然によって仕返しを受けるのですよ。こんな言い方は。被害を直接お受けになった方々には、大変に申し訳なく、おこがましいが、でも事実そうだろうと思う。またオゾン層が大きく破壊され、オゾンホールが大きくなっている。

”みんなで止めよう温暖化”チームマイナス6%運動を掲げて、やっておられる企業自体、基本は資本主義の原理・儲け優先であれば、中身は怪しい。アイドリング・ストップしている参加企業など余りないのです。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。