スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になった英単語、忘れてしまわないうちに復習を。

  • 2008/04/29(火) 07:30:55

FORMULA 1 GRAN PREMIO DE ESPANA TELEFONICA 2008
2008 F1世界選手権 第4戦スペインGP(4月25~27日)が終わった現在での成績ですが、F1の公式サイトでの記事を見ていて思い出しましたよ。

Pos Driver Nationality Team Points
01  Kimi Räikkönen Finnish Ferrari  29
02  Lewis Hamilton British McLaren-Mercedes  20
03  Robert Kubica Polish BMW Sauber  19
04  Felipe Massa Brazilian Ferrari  18
05  Nick Heidfeld German BMW Sauber  16
06  Heikki Kovalainen Finnish McLaren-Mercedes   14
07  Jarno Trulli Italian Toyota  9
08  Mark Webber Australian Red Bull-Renault   8
09  Nico Rosberg German Williams-Toyota  7
10  Fernando Alonso Spanish Renault   6
11  Kazuki Nakajima Japanese Williams-Toyota   5


“Finnish ”、“Polish”どちらも忘れていた国名です。「フィンランド」に「ポーランド」で、終わりの意味の“finish”、磨く意味の“polish”でないことを・・・。

国名に接尾語をつけて「・・・人」「・・・の」という表現を中学生あたりで習った。
覚えているのは案外数が少ない。

-an・・・American Brazilian Mexican Italian European(ヨーロッパ人)Christian(キリスト教徒)
-ish・・・British Spanish Polish Irish Scottish Turkish
-ese ・・・Japanese Chinese Taiwanese


Swede(スウェーデン人) French(フランス人) Thai(タイ人)なんて言うのは、ちょっと特別なのかも知れない。
ところで、モロッコ人はどうであったのかな?Moroccanだろうね。

01  Kimi Räikkönen  29
02  Lewis Hamilton  20
03  Robert Kubica  19
04  Felipe Massa  18
05  Nick Heidfeld  16
06  Heikki Kovalainen  14
07  Jarno Trulli  9
08  Mark Webber  8
09  Nico Rosberg  7
10  Fernando Alonso  6
11  Kazuki Nakajima  5


で、肝心の中島Jr.だが、十一位って凄いねえ。いつも良い所走ってますし、リタイヤもないのでは・・・。
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。