スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなものを見つけました。

  • 2008/05/05(月) 21:32:52

<F1のステッカー①>
車f11201finish

<F1のステッカー②>
車f11202finish

<F1のステッカー③>
車f11203finish

<F1のステッカー④>
車f11234finish

暇な連休、少し身体を休めて片付けをしました。
するとこんなものを見つけました。

かつてホンダがF1の世界に旋風をもたらし、世界を席巻していたころの遺物です。
物はプラスティックのステッカーですけれど、そこの書かれた数字が怖い。
サンマリノ、ベルギー、そして日本の鈴鹿と『1-2フィニッシュ』なのです。
1987年の英国グランプリにおいては、なんと
『1-2-3-4フィニッシュ』
今現在のホンダでは考えもできない、すばらしい成績です。
この頃はターボもありで、過給圧の制限もなかったせいか、凄い馬力を出してこの世界ではホンダは絶対でしたね。

中島悟の名前も見えます。
今では子供さんの方が有名なくらいで、どこかの車の保険会社のCMに出てくるおっちゃんであります。
中島選手のF1での経歴 は下記のとおりでしたね。

国籍 日本
所属チーム ロータス, ティレル
活動時期 1987 - 1991
出走回数 74
優勝回数 0
通算獲得ポイント 16
表彰台(3位以内)回数 0
ポールポジション 0
ファステストラップ 1
F1デビュー戦 1987年ブラジルGP
初勝利 -
最終勝利 -
最終戦 1991年オーストラリアGP

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。