スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やかましい季節がやってきた。

  • 2008/07/19(土) 07:12:21

<ブロック塀に残された蝉の抜け殻>
雑utsusemi
昨年のブログでは、「例年恒例、蝉が鳴く」という小見出しで、7月29日に蝉の抜け殻の写真を載せている。
この写真は一昨日の17日に撮っているので、今年は二週間くらい早い。
観察しているわけではないので、確かではないが今年は暑いし、少し早く梅雨も明けたので出てくるのは早いのかもしれない。

風流にも一昨年の2006年、これまた7月29日にも「蝉の鳴き声の無情について・・・・」と書いているので、それほど例年は開きはなかったのではなかろうか?
やはり今年は早いのだ。

年をとると耳鳴りがする。父はいつも遠くで蝉が鳴いているようだといっていた。
蝉の鳴き声はとてもやかましい。耳障りだが、やはり夏には欠かせない音の風物詩ではあります。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。