スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『大リーグ・野茂英雄の軌跡』

  • 2008/07/30(水) 13:35:49

NHKのBS放送での録画を、ちょっぴり涙しながら見ました。
1990年4月29日、オリックス戦初勝利以来、野茂英雄さんが歩んでこれらた軌跡を、大リーグを中心にまとめられたドキュメンタリーでありました。
さすがにハイビジョンの映像はなく、一世代前なのだとTVを見ながらも感じました。

日本通算成績(90年~94年)
78勝46敗、防御率3.15
最多勝 4回、最多奪三振 4回。


このあたりではお姿はまだまだお若いです。

1995年5月2日 大リーグ初登板
1995年6月2日 大リーグ初勝利


なんだか胸が熱くなるシーンが連続します。懐かしい。

懐かしいと言えば、彼が初勝利を得た“Candlestick Park”が思いで深く出てきます。

<キャンドルスティック球場と呼ばれた古い頃の球場>
雑CANDLESTICK

このキャンドルスティック球場は空港からサンフランシスコの町に入る道すがら、海側に見えるので誰でも知っている古い球場でした。この球場は変わっていて、大リーグとNFLが共同で使用している時期がありましたね。“Candlestick Park”は1999年にはサンフランシスコ・ジャイアンツがホーム球場を“AT&Tパーク”も変えたので、現在はNFLサンフランシスコ・フォーティーナイナーズの本拠地になっていて、名前も“モンスター・パーク”と変わっているところであります。

<いまではフットボールの49'Sの本拠地である“モンスター・パーク”>
雑MonsterPark_SF

野茂選手が最初に在籍した、ドジャーズの“ドジャーズスタジアム”にも追かけをしたのですが、私が行くといつもスケジュールが合わず残念に思ったものです。
この番組は「永久保存版」として、光ディスクに残しておきましょう。
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

野茂投手 the Great

私も見ました。非常によかったです。嬉しかったです。

初登板からしばらくの間、いいピッチングをしてもなかなか勝てず、でも彼らしく黙々と淡々と投げる姿が懐かしかったです。
初勝利をあげた時の9回、ベンチで野茂選手と隣の選手のやりとりはよく覚えています。
心臓ばくばくのゼスチャーでしたが、見ているこちらも心臓ばくばくでした。
若くて細くて、日本でナンバー1のピッチャーはメジャーリーグでもナンバー1だぞ!と誇らしげにテレビを見ていました。
ただただ見入ってしまい録画もしませんでしたが、しっかり記憶にとどめます。

  • 投稿者: くま当番
  • 2008/07/30(水) 19:06:34
  • [編集]

ありがとうございます

くま当番さんへ
やはり観ましたか、くま当番さんも。
素直に感激することが出来ましたよね。

野茂さんを検索していたら、同様にこの番組を観た方のブログがありました。
残念でしたが、『野茂英雄の奇跡』となっていました。
たしかに野茂選手の挑戦は“奇跡”に近いところもあるにはあるかもしれませんが、でもちょっと違っているかな。
今後はどんなニュースが聞けるのでしょうかねえ、野茂さんに関して。

  • 投稿者: 光ちゃん
  • 2008/07/31(木) 20:00:57
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。