スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の常套句には・・・。

  • 2008/08/04(月) 08:45:03

米寿が近い母は、普通では使わないような若干違う単語を発するときがあります。
“タクシー”は、“ハイヤー”、“後ろへ下がること”を“ひぞる”など、それはそれは沢山ありまして、いっぺんには思いつかないほどです。

中で一番、「へえ?」と感じ入るのが、『上等舶来』であります。
単に『上等』だけでなく、それに『舶来』をつけた四文字熟語であります。
何か上等な品物のことを言っているのかと思うと、そういう場合のあり、そうでなく何かが上手にうまくいったときにも発しています。

そもそも“舶来品”が上等であった古い時代に出来た言葉でしょうから、“舶来品”が上等でなくなった今ではあまり使われないと思います。
文明開化後鎖国から目覚めた日本では、おおやけに貿易開始で外国から輸入を始めます。
それ以前にも長崎貿易はなされていたのでしょうが、これらは一般庶民には関係ない出来事ですので、外国からの品物が人々の手にはいるような時代になって、あらたに時計や機械工芸品などの輸入品の質の良さに感嘆したのでしょう。
“舶来”あるいは“舶来品”は、言葉通り船に乗って来た物であります。
外国から輸入されて来た物は“上等”という讃辞はそんな時に生まれたもので、それらが『上等舶来』なのでしょう。
私の小さいときまでは『舶来品』と称して崇めておりましたし、またそのような表示をされた物は“上等品”で、商売人も高く売れた詐欺的行為もまかり通った時代でありました。

近年はブランド品と称して、欧州の品々が出回っており、若い男女に人気があります。
いつの世も呼び方は変われども、人間の浅薄な中味は変わらないのですね。

はく‐らい【舶来】
[名](スル)外国から船によって運ばれてくること。外国から渡来すること。また、そのもの。
はくらい‐ひん【舶来品】
舶来の品物。外国製品。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

No title

上等舶来!気品があって、素敵な呼び方ですね(*・∀・*)
使っちゃおうかな~(*´∀`*)エヘヘ

  • 投稿者: ひまわりさん
  • 2008/08/06(水) 11:59:38
  • [編集]

そうですかあ。

ひまわりさんへ
いつも飛び回ってらして、お体は充分にお気をつけくださいね。夏場はやはり体力勝負ですから。

そうですかあ。
「気品があって、素敵な呼び方ですね」って、そうお感じになりますか?
母自体は案外と気品があって、“上等舶来”なのですが、言葉はねえ・・・。

使ってみてください。
反響が心配ですけれど・・・。

  • 投稿者: 光ちゃん
  • 2008/08/06(水) 20:41:06
  • [編集]

舶来

私の亡くなった母親も今ではあまり
聞かない言い回しや単語を振り回して
おりました。「舶来」に「上等」は付けては
言いませんでしたが、「舶来」=輸入品=
上等なもの、で特別な品物という思い入れ
とあこがれを含んだ響きがありました。

他に日常的に使用していたのは、
「けんつく」=「親にくれるモノったらけんつく
くらいなンだから」
「じゃけん」=「そんなにじゃけんにするこたァ
ないだろう。優しくおし」
「しもたや」=今は商売をしてない家、転じて
普通の家。「角のとこが煙草屋で、その手前が
しもたやで、そこがXXさんとこのウチです」

そうそう、「タクシー」のことを「ハイヤー」とも
言っとりましたな。洋服の「ジャンパー」はなぜか
「ジャンバー」と濁音の区別がつきません。

「道ばた」とか「往来」とか。「サンダル」の代わり
に「つっかけ」、「雨傘」とは言わず、「夕方から
雨だってえから、コウモリ持って行きな」なんて
言ってました。

さすがに、今じゃ「コウモリ傘」なんて言うのは
聞きません。

他には「あらやだ、いけすかないよう」なんてのは
良く使用していました。

どうもお邪魔をいたしました。

  • 投稿者: nnakazawa
  • 2008/08/08(金) 10:39:45
  • [編集]

似てはいますけれど・・・、ちょっと。

我が母も「けんつく」、「じゃけん」、「しもたや」なども使いますが、ちょっと粋さ加減が違いますねえ、江戸のお人とは。
「けんつく」は喰らわせたとか喰らわせられたとか乱暴に使ってました。若い頃は気の短い人でしたから・・・。
濁音の区別が旨くないのは、我が母も同じで、鞄(かばん)・バッグの類は、みな“カパン(kapan)”と言います。
でも有り難いです、元気ですから。

  • 投稿者: 光ちゃん
  • 2008/08/09(土) 07:30:54
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。