スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アイアンマン』を観る。

  • 2008/10/01(水) 17:48:49

<意外なキャスティングが成功しているアイアンマン>
映画ironman
ロバート・ダウニー・Jr主演の『アイアンマン』を観てきました。
先月は「映画はに行くぞ」と勢い込んではいたのだけれど、存外忙しくて観たい映画は沢山あったが観られなかった。
『ハンコック』『ウォンテッド』ともに見逃してしまうかもしれないなあ。

この映画の魅力は沢山あるのだろうけれど、やはりこの“アイアンマン”を演じるロバート・ダウニー・Jrの魅力ではなかろうか?この方には人間的な人柄の良さが素晴らしい。そしてあのでかいギョロリとした眼ではなかろうかね。
“アイアンマン”の中に入った時の表情などのアップでも、あの眼力(めぢから)が効いている。正義へ目覚めていく、あまりの変わりようにも、わずかな課程の演技に違和感がない。彼が元々暖かい善人であるが為でありましょう。
同じアメリカンコミック仲間の『バットマン』クリスチャン・ベールと比較しても、彼らは二人とも本人自身が超人ではない。莫大なお金持ちで、科学の力を利用して超人同様の力を得たという点では同じだが、どこか醒めてクールなクリスチャン・ベールと、いかにも人間くさい優しさを秘めて、常人同様に女好きである所などやはりロバート・ダウニー・Jr自身の魅力だと感じる。

彼も古くは『レス・ザン・ゼロ』『ショート・カッツ』『ナチュラル・ボーン・キラーズ』など個性的な俳優ですが、“チャップリン”を演じた『チャーリー』くらいが印象的に残る映画で、近年のニコール・キッドマン競演の『毛皮のエロス』では全身毛むくじゃらという変わり種を演じていました。私はこんな彼が大好きですけれど・・・。

競演のグウィネス・パルトロー(筆記しにくいが)がオシャレでスタイルよく素敵な上に、どことなくいじらしく可愛いい。多分可愛いというお年ではないかもしれないが、はにかんだ色気がある。素敵なスーツに、高いヒールでカツッカツッと格好良く歩く姿は美しい。
全くの余談だが、彼女は178cmの長身で、ロバート・ダウニー・Jrは181cm、並んで顔を近づけるシーンでは、パルトローさんはあの華奢な高いヒールは履いていないのでしょうね。

<ちょっと風貌が変わっててびっくりのジェフ・ブリッジス>
映画ironman02
ジェフ・ブリッジスって悪役も似合うけれど、こんなに禿げてたの?それとも剃ったのかしらねえ?
彼の台詞の発声は、口に合わない入れ歯みたいで以前からおかしいとは思っていたが、相も変わらず直ってないねえ。『サーフズ・アップ』を観ていたら、あの特徴ある声にびっくりしたくらいですよ。
でも、ガタイもでかいし、態度もでかいし、この役柄ぴったし。
これら三人の出演者の共通点は、全員二世俳優である事。アメリカでも日本でも政治家と俳優・芸能人は二世が活躍している。

最後に最高に良かったのが“アウディR8”。この車の選択はちょっと良いセンスだと思いますよ。無論一般人は変えないが、でもあまり派手ではないところが憎い。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アイアンマンを観てきました

予告だったころより観たいと思っていた 「アイアンマン」を観てきました。 「スパイダーマン」「ハルク」などを生み出したマーベル・...

  • From: どこからともなくやって来た人の話 |
  • 2008/10/19(日) 08:53:25

この記事に対するコメント

いいな~

予告のころから注目していて
笑えるシーンもあって
女性でも楽しめるとのことだったので
ツレといってこうようかなとおもってます。

ロバート・ダウニー・Jr 渋いですよね。
予習として、出演していた
「ゾディアック」をDVDで見ておきました。

  • 投稿者: 風来坊
  • 2008/10/02(木) 22:16:57
  • [編集]

是非ともご一緒に

仲良くお出かけになると大変に良いですよ。
女性にも面白く感じられる映画です。
ただ強いだけのスーパー・ヒーローではありませんし・・・。
映画は仲良く二人がとても良いですよねえ。

  • 投稿者: 光ちゃん
  • 2008/10/04(土) 08:17:50
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。