スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

律儀な老舗の仕出し屋さん

  • 2005/09/27(火) 20:50:24

ogawaya.jpg
<こんな料理をいつも食べていたいランチにでも>
近年、まれに見る律儀なお店のお話。
敬老の日を、ちょっとしたお弁当でとこの地では老舗のお店に頼んでおいた。取りに行ったら、注文を忘れられてて、結局美味しい料理にはありつけなかった。仕方なく、とぼとぼと帰って、別の出前ですましてしまった。

数日してから、仕出しやさんが訪ねてきた。注文時の名前と電話番号を頼りに、探し訪ねていらした。取りに行く約束だったので、名前も姓の方しかお教えしていなかった。電話番号と、名前だけではお探しになるのも、大変なご苦労であったと思う。直接にこちらへお問い合わせになったわけではないので・・・
「社長がお詫びに行け」という一言で、かなりの時間を割いてお出でになった。かえってこちらが感謝する気持ちになった。大人数の仕出しでも頼んだというのではない、ちょっとした人数分のお弁当である。恐縮をしてしまった。お客様を大事にしてくださる気持ちが嬉しかった。

取りに行った時に、自分たちが憤慨して激昂せずに、冷静に帰って来たことに今更ホットしている。他人様の前での立ち居振る舞いは、後々で恥をかかない事が寛容だ。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。