スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賑やかさと??が戻ってきた。

  • 2008/11/14(金) 20:24:42

我が家に賑やかな平和が戻ってきた。

家内と彼女に両親は似ていて、とても賑やかで頑固。
こんな三人の珍道中はどうであったのか?
帰ってきた家内はもう二度とゴメンだと言ってはいるが、お互い様なのであろう。

でっかい本家の門中墓(亀甲墓)に参ってきたそうだ。
一つの墓で二百坪弱と言うから、これは日本人?の墓では広大と言うべきでしょう。
墓参りが本当の目的でありますので、彼女は役目は十分に果たしたと感激いている。

この老人引率旅行は、行く前から大変だろうなと思っていた。
案の定、この墓探しが難題であったらしい。
本家の家を守っている者も、家内の父親よりも老人でありまして、気軽に案内をしてくれるほど若くない。
那覇に近い母方のお嫁さんが車で案内をしてくれたそうだが、彼女の車のカーナビでも正確に地図が出ない。ましてや、このじいさんの記憶に頼り、その指示通りに動くとおかしなことになる。
都市中心部は正確に出るカーナビに地図も、辺鄙な田舎に行くと様変わりしていて、昔の道路はなく困惑する。親切心を起こしてついて行かなくて良かった。
沖縄に行くときには、もう少しゆとりがあってのんびりとリゾートライフの満喫でなきゃ、言ってもオア真理楽しくはないだろう。

それより私はありとあらゆる沖縄土産に感激している。
しばらくは沖縄の雰囲気の中で暮らせるな。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。