スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「思い出が多すぎて 」なんて、ちょっとロマンティック過ぎて似合わない。

  • 2008/11/26(水) 19:12:14

<あまりアップしたお顔は・・・ではなかろうかねえ>
人物takagimasa
これは、高木麻早(たかぎまさ)のアルバムです。
余計なことだが天は二物を与えなかったのかも知れない。

この高木麻早(たかぎまさ)さんは、とても美しいお声をなさっている。
つい先頃、ラジオを聴いていると懐かしいお声が流れてきて、思わずネットでダウンロードしてしまった。
探せば何処かにカセットで残っているはずですが、やはり時流はデジタルサウンド、実に安価に手にはいる。

この方は優しい音楽を、それも可愛らしいような恋物語を語られる。
すこし寂しげなところを含んで、伸びやかに軽やかに歌ってくださる。
時には散歩でもするような、光の下で歩いているリズムで・・・・。
どのようになさっているのか忘れていたのですが、調べてみると案外な所で見たり聴いたりする事が出来ますね。
「You Tube」あたりにもちょっと聴ける映像がありました。
“♪ あなたの愛の計り知れない 暖かい真心・・・”
私らおじさんには、とても似合わないんだけれど、良い曲ですよ。

ところでカセットテープで思い出したけれど、かつて大事にしていたテープや、CDなどはなんだったんでしょうねえ。
これは映像もしかりで、8㍉フィルムに始まり、VHSビデオ、βビデオ、8㍉テープ、そしてDVテープとこれらの変遷は今や過去のもので、再生する機械すらありません。
やはりこの曲のタイトル通り、『思い出が多すぎて 』しまって、それらは頭の中だけに残しておく、とても貴重な人間の財産なのでしょう。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。