スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100円に引かれて。

  • 2008/12/13(土) 08:52:41

根が卑しいのは生まれつきらしく、ほぼ諦めてはいるのだが、ビデオレンタル100円と聞くとじっとしていられない。そんな案内メールが届いた。
レンタルはDVDになっても、なぜにビデオショップとかレンタルビデオというんだろうとうそぶきながら生き生きと店内に入った。ところがどっこい私だけに案内が来ているわけでもなし、店内はいっぱいであらかた期待したものは借りられていた。
それでもやはりなにか借りなきゃと、五本借りてきました。

『フィクサー』ジョージ・クルーニー主演
『ブレイブワン』ジュディ・フォスター主演
『アメリカン・ギャングスター』ラッセル・クロウ、デンゼル・ワシントン競演
『マイブルーベリーナイツ』ノラ・ジョーンズ第一回主演作
『ブラックサイト』ダイアン・レイン主演



それぞれに主演級はいい俳優さんが揃った映画です。
ところがあに図らんや、ちょっと小うるさい奥さんが隣にいるもんで、テンポがのろいと言っては、『フィクサー』を中断し、『ブレイブワン』も一度観たと言ってけちがついた。
結局、『アメリカン・ギャングスター』『マイブルーベリーナイツ』『ブラックサイト』はしっかり観ることになった。
大体、鉄砲の銃声がしたりするとおびえるし、不健全な麻薬なんかの映画は嫌がるので、『アメリカン・ギャングスター』は終始、この奥さんの宗教者の如き、激烈な批判でうるさく終わって観た気がしなかった。

ゆっくり観たのは結局、『マイブルーベリーナイツ』だけで、しかも主演のノラ・ジョーンズは何度も過去に教えた人だが覚えていないし、相手役のジュウド・ロウはお気に入りらしくて、これが何処の国の人だろうかと映画の途中ずっと言っていた。
私はナタリー・ポートマンが大好きで、まして彼女の車がジャグアXKでありますので、これはとても気に入りました。この車には映画の中でも因縁があって、そのことが若干面白くしております。

最後に『ブラックサイト』、実に不気味で陰湿ではありますよ、映画のテーマは。
懐かしきダイアン・レインも少しお年をお召しだったが、それでも意志の強い彼女なりの女性を演じていました。ネット世界もこうしてみると怖いな。

まあ、映画というものは、おしゃべりの出来ないあの暗い空間で観るものだとは思いますが・・・。
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。