スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまり熱心でなくなった誰かさん?

  • 2009/01/20(火) 08:44:32

議会での答弁が、役所の人間の作った現行の棒読みであることが地方紙に載っている。
丁々発止と戦われていた論戦も影をひそめ、投げやりな答弁が目立つということです。
就任当時はかなりの傍聴者がいた県議会でしたが、近頃はこちらも減っている。

さあ、誰のことでしょう。
言わずと知れた名物知事“東国原知事”であります。

就任当初、かなり情熱的に宮崎の宣伝にこれ努め、また地方の町まで出かけていって地元の人とのミーティングを重ねたり、議会の答弁のあり方にさえ注文をつけ、活気を蘇らせた知事さんでしたが、お疲れのようなのか、県政に飽きたのか、お元気がないようです。

それでもお休みには、遠方にお出かけになり頻繁にTVにご出演のご様子。
多分もうすでに県政ではなく、国政に興味をお示しのようであります。あちらこちらからお誘いの話があるかのように噂は飛び交っています。又ご本人もそのことへの否定はなさっておられません。
でもこのまま県政を放り出して、全国区に売り出したとしても中途の投げ出しには困りものですね。

確かに読みとしては、そんな気配は濃厚なのですが、もう一度県内を見直されても良いのではなかろうかね。かなり県民は恩恵に預かったし、経済効果も莫大でありますので、文句をつけるつもりはありませんが・・・・・。

あまりにも立派な知事さんで終わると、後を引き継ぐ人が大変です。
ですから少しは人気を落として去られた方がという、うがった見方をする人もいるようですな。・・・・ちょっと、へんですが。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。