スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表紙だけではとても時代小説とは思えない。

  • 2009/03/25(水) 10:02:00

<私には漫画としか思えない表紙のイラスト>

本saekiyumewo

冴木忍著『夢と知りせば』、小さく“伝奇新世紀”とうたってある。
十年近く前に初版になった本でありますから、図書館で見過ごしていたのだと思います。
というのも、この表紙絵と作家冴木忍さんのお名前を存じ上げなかったからでしょう。おおよそ時代小説の挿絵と思えぬ貧相でおかしな着物をぞろっと着た絵姿は、漫画家の手になるもので、ちょっとアップで見ると少女漫画のイラスト程度で、本の中の主人公とは違いすぎるようです。

<一部をアップしてみると・・・>

本saekiyumewo02

いのまたむつみというこの絵描きさんは、イラストレーター、アニメーターと職業ではカタカナ語で書かれたお人です。

なお作家さん自身も聞き慣れない名前だったので、よくよく調べてみると“小説家。ファンタジー、ライトノベルに属する作品を主に著す”とありますから、私の好きな時代小説の分野からはかけ離れたお人のようだ。以下の作品群から見ても、馴染みに慣れそうなご本はないような気もする。

富士見ファンタジア文庫
 メルヴィ&カシム (イラスト:幡池裕行→竹井正樹)
 道士リジィオ (イラスト:鶴田謙二)
 〈卵王子〉カイルロッドの苦難 (イラスト:田中久仁彦)
 天高く、雲は流れ (イラスト:森山大輔)
 天海飛行船ルゲイラング (イラスト:有田満弘)
 妖怪寺縁起 星空のエピタフ(上下)
 聖竜伝 (イラスト:森田柚花)

角川スニーカー文庫
 風の歌 星の道 (イラスト:弘司)
 妖怪寺縁起
 星の大地
 空みて歩こう (イラスト:伊藤真美)
 夢天幻想譚(イラスト:緒方剛志)
 遊々パラダイス(イラスト:戸部淑)
 リュシアンの血脈(イラスト:甘塩コメコ)
 ドラモンド家の花嫁(イラスト:若月さな)



とは言いながら、この本は面白かった。
最初のところは藤沢周平の『用心棒日月抄』を借りてきたような話の設定だったが、それでも読み進んでいくうちに内容は面白くなった。出来れば続きがあってもよいかなと思うのだが、いやあるのかも知れない?

あとがきを読むと初めて書いた時代物と言うことが書かれているし、最後のページの参考文献などは、まさに新人作家のお勉強資料といった感じがする。このところは自分の参考にもなるので列記しておきたい。

西山松之助他編『江戸学辞典』弘文社
佐藤要人・高橋雅夫監修『図説浮世絵に見る江戸の一日』河出書房新社
古川三樹『図説庶民芸能-江戸の見せ物』雄山閣
川田壽『江戸名所図解を読む』『続江戸名所図解を読む』東京堂出版
大石慎三郎『江戸時代』(中公新書)中央公論社
『別冊歴史読本52号江戸切絵図』新人物往来社
花咲一男監修『大江戸ものしり図鑑』主婦と生活社


これらのものの中には見知ったものもあるが、これらの参考資料で面白い時代小説が書ける作家さんの技量というものも凄いと感じる。
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。