スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政治家には信念が必要である!

  • 2009/06/12(金) 21:06:54

本日午後、鳩山邦夫総務相が辞任なさった。

社会的にも、国民的にも正しい行動をおとりになったと感服する。
信念がなくてはいけない。人間であれば、政治家であれば、また男であれば・・・・。

『いずれ歴史が私の正しさを証明してくれる。歴史と言っても50年、100年先ではなく、1年以内にも証明される。』
とても素晴らしい揶揄を含んだ言葉だった。

馬鹿麻生には分かるまい。
つまらない漫画の殿堂だとか造るくらいがせいぜいの馬鹿政治家で信念もかけらもない。

私は心情左派でありますから、決して鳩山様のファンなわけではないが、それでも今回のことは実に同調できる。

妥協案が示されて、それが鳩山邦夫総務相に西川善文日本郵政社長が直接謝るという項目があったらしいのだが、ご本人はこれを一蹴された。

『そんなばかなことない。西川さんが謝罪すべきは国民に対してであって私にではない。国民の財産をかすめとろうとしたのに加わった。国民に謝るべきであって、私に謝ってどうするというものではない。一切拒否した。そんなばかな妥協案はない。』
これほど高潔で正しい判断と論拠はないと思う。

あとは何かの折に、西川善文日本郵政社長がこけて、麻生が駄目になる事だけが楽しみだ。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。