スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふと気づいたコメント

  • 2006/03/10(金) 08:37:31

自分のブログには、コメントが少なく、読んで下さる人もないのだろうと思っていた。
たまたま書かれたコメントがあっても、どちらというと書かれた内容に関係のない、俗にいやらしいものが多い。困った傾向だ。

ところがふと気づいたら、とてもありがたい、素晴らしい方からコメントをいただいていた。読んだ時代小説について書いていることが多いのだが、装丁や、挿画についても魅力あるものは一言述べる事がある。
じつはその、装丁作家様からコメントを頂戴したのだ。

ブログをはじめて以来の快挙と呼べる、私にとっては最大の喜びだった。これを励みにまた続けていこう!!
「倉橋三郎さま」、本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。