スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買えないと判っていても、欲しいもののナンバー1は?

  • 2006/05/05(金) 07:42:23

<ボディサイドのMのエンブレムが美しい>
z4M_Roundel2.jpg

<テールエンドからは、デュアルのマフラーがお約束通り左右に二本付きだして、一段とスポーツ心が・・・>
newz4m01-5.jpg

4月25日からBMWは、Z4ロードスターをマイナーチェンジし、新たにZ4Mロードスター、Z4クーペ、Z4 Mクーペの3モデルを追加発売したというニュースを聞いた。

Z4MロードスターとZ4Mクーペには、BMW/M社が開発チューニングした、スポーツエンジンが搭載される。3200cc直6エンジンの排気量から、343ps/7900rpm、37.2kg-m/4900rpmという、とてつもないパフォーマンスを持つエンジンは、0~100km/hを僅か5秒で走り抜ける。さらにその到達速度から、34mで停止するという、これまた素晴らしいブレーキ性能も付属する。


通常の3.0iが、195kW〔265ps〕/6600rpm(EEC)とかなりハイレベルのスペックで、重量は1.5トン超で変わらないのだから、これは早いに違いない。トランスミッションは6速MTのみの設定となる。そのうちに6速SMGⅡが搭載されたモデルも出るのでしょう。
価格はMロードスター829.0万円、Mクーペ807.0万円。
BMW「M」シリーズ独特のフェンダーサイドのダクトがないことと、クローズドボディのクーペの方が安いという点が、ボクスターと違うなあと気になった。
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。