スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「何かに似ているなあ」と感じる相撲界

  • 2006/07/25(火) 20:59:09

昔、私が小さい頃からお相撲さんは、東北地方出身者が多かった。
東京都や、あるいは都会、南の方は案外と少なかった。
一時ハワイ勢の賑わしてくれたけれど、今では全然いない。

増えているのはモンゴル勢と、東ヨーロッパ、旧ソ連邦の独立国からの人たち。
言い方はとても悪いが、貧しい地方の、ハングリーな地方の人々が多いのが相撲であった。
東北から今では、モンゴル、東欧。

この道はかって牛若丸と呼ばれた、『源義経』の伝説の経路に似ていないだろうか?
東北の平泉から、津軽に逃れて、蒙古に渡ってジンギスカンになったという、私が子供の頃にまことしやかに語られていたあの伝説に・・・・

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。