スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「あかね空」の試写会があったそうで・・・

  • 2007/03/19(月) 07:53:50

<『あかね空』のチラシより>
20070319073253.jpg

映画『あかね空』は、原作者は山本一力さんで、主演が中谷美紀さんということで、とてもとても期待をしている映画なのです。私のテーマである「時代小説」と、「中谷美紀さん」という二つの項目を満たすものだから・・・
ところが当地は田舎だから、上映の予定があるのか、ないのかさえも判らない。

そこへ私がお気に入りにいている“お気に入り”というブログのサイトのご主人様から、「プレミア試写会」江戸東京博物館で行われた情報をいただいた。
この映画をこの場所で、試写発表することにも大いなる意味があるように思う。
早速『あかね空』のHPを開いてみると、細かく情報が載っていた。原作者の山本一力さんも舞台挨拶にはお見えになっていたみたいで、お写真に姿を拝見することが出来た。

<プレミア試写会の舞台挨拶での着物姿の中谷美紀さん>
20070319073407.jpg

20070319073506.jpg

特徴のある髪型は和服にも似合っているようです。
この髪型が、ご本人はお好きなのかも知れませんね。
<別の映画の時にドレス姿の中谷美紀さん>
20070319074236.jpg

同じ髪型のようですが、この時は真っ赤なドレスの洋装であります。

関連のブログなども紹介されていて、参考になりました。

プレミア試写会の舞台挨拶 / 2007年03月15日(木)
http://akanezora.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/post_7cbc.html

映画「あかね空」の世界―深川と江戸の食―展in江戸東京博物館 / 2007年03月06日(火)
http://yaplog.jp/little_blue/archive/1037

映画「あかね空」
http://akanezora.cocolog-nifty.com/blog/

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

おめでとうございmす!

またまた快挙!

アジア映画の振興のため今年から新設された第一回「アジア
フィルムアワード」の授賞式が20日夜香港で、行われました。
最優秀女優賞に「嫌われ松子の一生」に主演した中谷美紀
さんが選ばれました。

グッドニュースですね。あめでとうございました。

  • 投稿者: nnakazawa
  • 2007/03/21(水) 09:17:44
  • [編集]

あ~あ。打ち損じです。

すいません。「おめでとうございます」と打ったつもりが。。
「ま」にAを打ち損じ、「ございmす」にしてしまいました。

失礼しました。

  • 投稿者: nnakazawa
  • 2007/03/21(水) 09:22:50
  • [編集]

「ありがとうございます」と言うのも変ですが

いやあ、本当ありがとうございます。

私は年甲斐もなく、17~18年前からファンであります。
昨年から今年にかけて色んなところで、中谷美紀さんの評価が高くなっていまして嬉しい次第です。

今回は、アジア映画全体で、しかも第一回の表彰ですので結構高い価値がありますね。
私は映画館で二度見て、しかも愛蔵版というちょっと大きなDVDまで買っているのですが、これは大切なものですから封も切ってません。別な安い方を買って見ています。

ちょっと風変わりで、ケチなところもあって困ります。

  • 投稿者: 光ちゃん
  • 2007/03/22(木) 09:58:25
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。