スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二十何年かぶりに、真剣に取り組んだ英語。

  • 2007/05/29(火) 20:44:31

「マイコミジャーナル」2007/05/28付け記事に面白い記事が載っていました。渡邉利和さんというお方がお書きになった、米国の『Computerworld』誌は24日の記事を訳載したものでした。原文のページのアドレスがあったので、ちょっと気張ってこちらを読みました。

『「死んだ(または死につつある)コンピュータスキル」のトップ10(The top 10 dead (or dying) computer skills)』
という記事で、副題が若干皮肉を含んで
「あなたの技量もアップデートする必要があるんじゃない?(Are your skills in need of upgrading?)」
その10の小見出しが、

1.COBOL(Cobol)
2.リレーショナル以外のデータベース(Nonrelational DBMS)
3.IP以外のネットワーク(Non-IP networks)
4.cc:Mail(cc:Mail)
5.ColdFusion(ColdFusion)
6.Cプログラミング(C programming)
7.PowerBuilder(PowerBuilder)
8.認定NetWare技術者(Certified NetWare Engineers)
9.PCネットワーク管理者(PC network administrators)
10.OS/2(OS/2)


マイコミに紹介された日本文のとっかかりが面白かったので、原文をゆっくり始めたのだが、う~ん難しい。
専門的表現について行けない所があることと、コンピュータ用語も少し及ばないことがある。
自分が文系の人間であると悟った単語が、

consolidate
[動](他) 1 〈権力・地位などを〉固める, 強固にする, 強化する;〈人望を〉高める  consolidate one's leadership 指導力を強化する.2 [III[名]([副])]〈会社... [さらに]
consolidated
[形] 1 固めた, 強化した. 2 統合[合併整理]した;連結した  a consolidated ticket office ((米))(鉄道各社の)総合切符発売所.


本文中に“accelerating move to consolidate Windows servers”という表現があり、訳文にも「Windowsサーバのコンソリデーションが進行しており」となって、カタカナ語である。
そこで閃いたのが、文系の人間的な、「連結決算(consolidated accounts)」という言葉でした。

いやあ、こりゃ行かん!!
実力が完全に落ちている。耄碌だ!!!!!!!!!
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事

この記事、日本語訳のほうですが読んでいました。

原文になると、専門用語もあってさっぱりv-404
国際社会についていけるか心配です。

技量のアップデートは常に問われるのでしょうね。

こういう指標がでるとドッキとさせられます。

  • 投稿者: 風来坊
  • 2007/05/29(火) 22:35:32
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。