スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使い古してはいるけれど・・・

  • 2007/07/08(日) 07:19:16

ご飯茶碗は長いこと、益子焼きの茶碗を使っていました。つい最近、もうちょっと小振りの軽い茶碗に買えました。理由は茶碗が重いことと、ご飯を食べ過ぎることであります。太る体質なので、ちょっとは食べ過ぎに注意をしないと、限りなく太ってしまいます。

この益子焼きの茶碗は、学生時代にまだ可愛らしかった家内と一緒に、益子に出かけた時に買ったものです。思い返すと四十年は過ぎています。まだ当時は、この益子も今ほどには有名な地ではなかったようで、懐かしくインターネットで益子町のHPを見てみますといろいろ変わってしまっているようです。

実に質朴とした町であったようで、かの人間国宝・濱田庄司さんがご存命で、「ここだ、ここだ」と家の周りだけうろついて帰った事を思い出します。
それでもとても満足だった気がします。

そもそもこの民芸陶器に興味を持ったのは、友人の感化でした。友人は医者の子供で、その人の姉婿が当時その家にあった蔵を改造し、民芸陶器の専門店を開いたのです。とても珍しく、其処の主人に気に入られようと、変におかしな子供心ではありましたが、店先に並ぶ陶器類を一生懸命覚えたものです。
当時はちょっと見れば、一通りは窯元がわかるほどには勉強したものでした。ですから益子の濱田庄司さんは憧れの人でしたね。

そんな気持ちで買って来た四十年前の茶碗が、愛着があるにもかかわらず、“お役ご免”になってしまうのは可哀想な気もします。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

思わずニコっとしちゃうくっつきねこシリーズいつものお食事が楽しくなりますよね♪みんなでおそろいにしてみませんか!かわいい陶器のねこがのぞく様にくっついているごはん茶碗です。うちの娘は『このごはん茶碗じゃないといやー』と言ってくれます。うれしいですよね!和

  • From: ご飯茶碗を... |
  • 2007/07/22(日) 14:57:26

陶器がたくさん

デザインもよく、大きさも手ごろ。一人生活をする際に短時間で・・・と購入した。ガスで炊く“釜飯”タイプのほうがおいしく感じる。出来上がり時間もほぼ同じだ。とっても可愛いデザインで気に入りました。一人のときは便利ですね。設定が170W~200Wとありますが、家

  • From: ご飯茶碗を... |
  • 2007/08/12(日) 20:23:48

メーカー協賛和食器【京風お好み丼 黒】食

100円ショップもよいのですがこの低価格、オリジナリティー、国産はお買い得です。←画像をクリックすると拡大します。※マークの説明はこちら 商品サイズ直径12.5cm×高さ7.5cm原産地国内産、美濃焼風合和食器形小丼季節用途春、夏、秋、冬・PL法表記(陶器の使用について

  • From: ご飯茶碗が最高によかった |
  • 2007/08/13(月) 10:22:51

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。