スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこか旅行へ行くとすれば??

  • 2007/08/07(火) 21:30:29

この所、家庭の事情っていうもので遠出をすることが出来ない。
それでも「東京モーターショー」には、行かなくてはいけないのでいろいろ手続きをしてしまった。久々に切符の手配などしているうちに、あちらこちらのHPを彷徨った。

そこで懐かしくディズニーランドのHPで楽しんだ。私は何を隠そう、ミーハーな“Disney Freak”であります。以前は、よくアナハイムのディズニーランドには行ったものです。大人でも楽しめる大変に良いところで、遊びを突き詰めるアメリカ人のエネルギーには感心させられます。良い健全なアメリカの象徴といえるでしょう。
近年、ブッシュを始め、悪しきアメリカっていうものが多すぎますが・・・

拡張される前の古い「ディズニーランド」の頃から、現在の「ディズニーランド・リゾート」まで楽しんで来た。オフィシャルホテルの「ディズニー・カリフォルニアン・ホテル&スパ」がオープンした時は、我先に出かけて行った。オープンの案内状には、まだ表側の写真ではなく、テーマパークからの写真が載っていて、現地でちょっと驚いた。
それに吹き抜けの大きなロビーと、ホテル内をモノレールが時々抜けて通るのは愉快でびっくりしました。
確かオープン当初は、“スパ”なんて名前は付いてましたっけ?

<とても気に入った“グリズリー・リバー・ラン”>
20070808104407.jpg

グリズリー・ピークから激流を下るウォーターライド。8人乗りのラフトはクルクル回りながら流れにもまれ、滝つぼに落ちたり間欠泉に吹かれたり。びしょ濡れは覚悟して!


20070808110307.jpg

20070808110226.jpg


数あるアトラクションの中でも、これは当時珍しいものだったので、凄い行列だった。何回も並んでいくうちに、一度だけ機械の故障だったのだろうか?オーバーワークだったのか?止まってしまった。ジェットコースターと同じで、私たちの少し前のグループは高い高い所から、アトラクションの脇に作られた舗道みたいなところを救出されるように降りてきた。それでも数時間後、動き出したらまた並んで乗った。

嗚呼!アメリカ行きたい!カリフォルニア行きたい!デイズニー行きたい!
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。