スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何となく話題作で見たDVD

  • 2007/08/15(水) 19:24:17

『カオス』
「トランスポーター」でとても好演していたジェイソン・ステイサムが出てきた。しかもウェズリー・スナイプスが悪役で出てくる。
配役人はとても好みで、映画も面白かった。

でも、どこかでこんな映画があったような気がして、見た方の気持ちを混沌(カオス)とさせる映画だった。

『ディパーテッド』
マーティン。スコセッシ監督作品で、ディカプリオが出てくる。このコンビは仲が良いのか作品が多い。
テンポが良すぎて、最初何が何だか判らない。倫理を今の映画に求めることは出来ないが、倫理観の欠如は死を招く。

とにかくすぐ死ぬ。チャーリー・シーンのお父さん、マーティン・シーンも大事なところで死んでしまった。
この俳優は大好きなのに・・・・
肝心の悪役、不気味なジャック・ニコルソンも殺されてしまう。
好まない映画を見てしまった。沢山の名優を使って作られた、案外無駄な作品だったようにも感じる。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。