スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネット上にあった愉快なこと、あれこれ・・・

  • 2007/09/11(火) 07:32:25

年寄りの私たちには、若い人々の言葉が解らない時代が来る。
近頃とみにそう感じることが多い。
以前に「しかとする」という言葉の意味がわからなかった時にも感じたことだけれど、大体そういう行為自体が昔は嫌われしなかったものだ。最近では「かんだ」とか「かみそうになった」とか言っているが、ガムではなかった。上手く日本語が話せない人種?の使う言葉のようだ。

『あなたの仕事、ハレてる?』
最初はYahooのHPの広告バナーで見かけたのだが、“?”って感じで思わずこのサイトに行ってしまった。
ヒューマンソリシアという会社のキャッチフレーズであるらしい。
「あなたの仕事を、ハレにする」、このハレが新しいのかも知れないが、今までは使ったことがない。感覚としては理解出来るが、脳が腫れ(ハレ)る気がする。

もう一つは、これは本当に愉快だった。
カルピスのHPの中に、『元気じゃないと●●もできない。劇場』というものがある。最新も含めて35のショート・ムービーがあるのだが、全部面白かった。
中でも『あったか』というホームドラマ仕立ては少し長めで、シリーズになっており、この主人公の婿さんと義父のやりとりが面白い。
一番目の『歩道橋の青年』もこれまた面白い。ルーティンなギャグといえばそうなのだが、それでも新鮮な一つのテーマで追いかけているところが全編愉快です。

HPのアドレスが、http://karada2peace.jp/docs/main.htmlとなっているが、この“karada2peace”を“体にピース”と読ませるひねりが可愛い。

ショートムービ『あったか』

ショートムービ『歩道橋の青年』

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。