スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更という感じで、見せられたもの。

  • 2007/11/12(月) 07:56:34

<雑誌の挟み込みページとおぼしき特集記事>
20071112073114.jpg

何かの雑誌の挟み込み特集記事になっていた五、六ページほどの切り抜きを家内が貰ってきた。
彼女は愉しそうに、「ね、ここの何処に行ってきた?」と聞いてくる。
よく見ると『江戸開府400年一日たっぷりお江戸三昧』となっていて、
“両国~浅草”“深川界隈”“日本橋界隈”が特集されている。

それこそ先月の末、「深川ってえ所は、良かったねえ。」という事で、言ったばかりの所が沢山出ている。
新たにあの時のウキウキする愉しい気分を思い出しながら、たった二ページの記事を懐かしく隅から隅まで眺めた。

清澄庭園より以北は歩かなかったし、永代通りも木場までも行かなかったので、ほんの僅かな所をうろうろしたんだなと実感した。今更にもう一足という気はしている。
でもこの記事を見ると、何屋さんだろうと覗いたお店が甘味処「いり江」であったり、深川めしの「みや古」というお店が載っていたりと行くより前に見ていればという残念な気も致しました。
この甘味処「いり江」の写真を見るととても美味しそうだし、しかものれんの所まで行って覗いたわけだし、深川めしも別の名でしたが、探していた店がお休みでしたし、やっぱりこうした下調べは大事でしたね。

うん?この深川めしの「みや古」って、この記事でも休みは月曜日になっている。ということは、深川散策は月曜日以外が良いと言うことになりますね。
でもそれ以外の所は充分見たし、この記事に載っているお土産や「たかはし」の変なちょんまげ親父とも話したし、満足満足!!!

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。