スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次々にオープンする大型店舗とは・・・

  • 2007/11/24(土) 07:53:19

子供が結婚することになり、家電製品を買うことになった。
少し年が行っているだけに、家電製品も家財道具も揃っているらしく、冷蔵庫を大きくするくらいでした。
そこで大型家電店のチラシを見た。これが案外沢山ある。
古いベスト電器に始まり、ヤマダ電機、デオデオ、百万ボルト、そして今月オープンのコジマと小さな證券の割には五つもある。買い回りというのは不得意なので、チラシカタログでタイプを決めたら、馴染みの古い家電店で買った。

こんなに小さな町に、どれほどの価値があるのか大型家電店は競争して店を出す。しかも拡販に、価格競争である。
お店の人に聞くと、この価格競争で、あちらの店、こちらの店と価格を比較して買い回る人が多いという。だんだんエスカレートして、チラシを持って行って、他店と比較して値切る人や、細部にわたってメモを取っていく人、極端は店頭プライス・商品を携帯電話付きカメラで撮影していく人と様々だそうだ。
つまり浅ましく田舎の人間の意識が低迷して、卑しくなっているという。
価格だけにこだわり、そしてその上にサービスを強要して、無理を言ってくる。価格は大型店並みに、サービスは町の電気屋さんの細やかさをということらしい。

これでは町の個人電気屋さんはやっていけないと思う。こうした待ちの電気屋さんは、個人的な繋がりを大事にし、少々高いかも知れないが、ちょっとしたことでも声をかければ来て下さるし、蛍光灯の管球の取り替えから家中の電化製品のメンテナンスまで承っていただける。
私は町の電気屋さんに知り合いがいないので、お付き合いそのものがないのだけれど・・・

笑ってしまうのはおおよそ家電製品に縁がなくなったお年寄りが、新規開店だとかセールだとかの景品だけを貰いに回っているらしい。使いもしないような粗末な景品を貰いに、安い公共料金のバスなどを使ってお店を回る。ちょっと浅ましい。

私はそんな行為が嫌いだから、好ましくは思っていない。大体私を含めて、年寄りには大型な家電製品より、電池、管球といった細々したものが必要になってくる。高い所がだんだん苦手になり、天井の電気や、階段途中の照明器具の交換などと自分で出来ないことをお願いしなければならなくなる。
そうした時に、本当に頼れる大事な一軒のお店を持たないと、今後絶対に苦労する。
価格など二の次になってくる日は近いのだ。この辺のことをお年寄りは理解しているのだろうかねえ???

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デル、ベスト電器との業務提携を発表――計4機種の店頭販売を開始

 デルはとベスト電器は11月28日、パソコン販売における業務提携を発表、12月上旬よりデル製デスクトップPC3機種計4製品の販売が開始される。  販売されるモデルは、ノートPC「Inspiron 1420 ピュア・ホワイト」「Inspiron 1520 ピュア・ホワイト」の2モデルとデスク...

  • From: Newsデジタル |
  • 2007/11/28(水) 21:30:53

この記事に対するコメント

デオデオ

そちらにもデオデオがあるんですね。

デオデオといえば、故郷の広島発
ダイイチという電気屋が発祥で
地元の人には馴染み深い電気屋さんです。

いまや、競合のヤマダ電機などに押されて
いつまで残るだろうかなと心配しています。

昔は、沢山あった街の電気屋さん
ホント減ってますね。

  • 投稿者: 風来坊
  • 2007/11/25(日) 00:14:58
  • [編集]

僕のアルバイト先にもきます

ものを貰うのが好きなおばちゃんは、僕のアルバイト先にもよくきます。
ものを貰うのが好きなだけで、入口のゴミ箱にそのまま捨ててあることも多いです。
それならば貰わなければ、もっと有効に使ってくれる人がいるのにとおもいます。

  • 投稿者: 小里君
  • 2007/11/25(日) 18:14:18
  • [編集]

ありがとうございます

風来坊さま
デオデオは比較的早くに進出してきました。
ここはいつ行ってもシンプルな店内で綺麗です。
近いのでよく行きます。
綺麗でないのはベスト電器、垂れ幕.POP等ごちゃごちゃしていて、三店あるどの店も汚いです。
ちょっとど忘れしましたが、昔デオデオのキャラクターだった外人と話したことがあります。サインを勝手に下さいましたが、あの大きな眼鏡顔をモチーフにして面白かったのを覚えています。
デオデオのお店とは直接かんけいないですけれど・・・

小里君さま
おっしゃる意味がよく判ります。
おばちゃんってそうですよね。
貰わなきゃ損だというだけで、ただ貰いに来るのでは可笑しいですよね。
でも何でも意味なく配る企業側にも問題はあありますよね。
とくにこんな田舎に沢山の大型店舗が進出してくると、お客さんの方が競争心をあおられて、心優しかったであろう人心が低下していくと思います。

  • 投稿者: 光ちゃん
  • 2007/11/26(月) 07:41:31
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。