スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退屈しのぎにしたことは、本当に退屈しのぎだった。

  • 2007/12/02(日) 21:29:40

探していた物が見つかった。
案外つまらない物なのだけれど、なければ用をなさない物が出てくる。8cmCD用のアダプターなのです。黒い不細工な形のドーナッツ型の道具です。以前のPCはCDをテーブルに置くタイプで必要がなかった。現在のスロットインタイプはこれがないと、8cmCDが聞くことが出来ない。
そもそもこれでCDを聞くつもりはなかったのだけれど、古い古い物が少々出てきて、これが意外にも残しておきたい物だった。

<ちょっと懐かしい感じのシングルCD>
中谷cd01

かつて中谷美紀さんが東恵子さんとユニットを組んでいた“KEY WEST CLUB”のシングルCDが見つかった。他にも数点見つかった。
『お誂え向きのDestiny(1991/11/21) 』
やっぱり若いし、何だろうね?未熟な歌声というと失礼だけれど、そこが良いのかも。

<何でも買って取っているのですな>
中谷cd02

左から『砂の果実』『あなたがわからない』『天国より野蛮』
なんだかセクシーな声で、華奢で繊細に聞こえて好きなんです。でも一番右のジャケット写真は、お歯黒をしているようで不気味??

<まだ出てきた、懐かしい8cmCD>
中谷cd03

左から『STRANGE PARADISE』『いばらの冠』『MIND CIRCUS』
これ以外にちゃんとしたアルバムも持っているので、マニアでしょうかね?アホ臭い。
しかもアルバムは封も切ってなかった。

でもこれ以外に懐かしい音楽の小さなCDが沢山出てきた。
珍しくて買ったのか、音楽性がばらばらで可笑しかった。
これらを全部、i-TUNEに入れ込んだ。ちょっとした作業だったが、愉しかったし、良い気分だ。
ルイ・アームストロングも吉田拓郎も尾崎亜美も、そして中谷美紀さんも混在する。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

知らなかったです

僕よりも年上だから?
キーウェストクラブはしらなかったです。
地中海あたりの名前みたいで、可愛いですね。

  • 投稿者: 小里君
  • 2007/12/03(月) 16:42:04
  • [編集]

ちょっと違うかも・・・

キーウェストは、フロリダ半島の最南端、アメリカ合衆国の最南端にある場所名です。
「キーウェストクラブ」の名前の由来の根拠がそこにあるのかは知りませんが、この町には最南端を示す標識がありました。
ヘミングウェイという作家が住んでいたのでも有名です。

  • 投稿者: 光ちゃん
  • 2007/12/04(火) 08:55:38
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。